autism persistence eye

心理学・脳科学/Psychology・Neuroscience 精神医学/Psychiatry 記事/Article

2022/2/4

こだわりの強い人の特徴と柔軟に行動し学習するための脳内メカニズム

・頑固な人はなんで自分の行動を変えられないのか? ・こだわりの強い人はなぜなかなか学習しないのか? ・お年寄りになると頑固になるのか? 世間にはこだわりが強い方がいます。 特に職人さんやプロスポーツ選手のように、何かに特化した人ほどこだわりが強いイメージがあります。 しかし、こだわりは頑固さでもあり、自分の考えに固執して周りを困らせることもあります。 何度も同じことしたり、自分の言動を変えない。 このようなことで悩まれているのが、自閉症スペクトラム障害(ASD)者です。 彼らはコミュニケーションや社会的相 ...

ReadMore

gene and expertise and effort

心理学・脳科学/Psychology・Neuroscience 記事/Article

2022/1/7

努力は才能なのか?練習ができるのは遺伝によるのか?行動の遺伝学と心理学

・努力ができることも才能! ・努力は後天的にできるようになるのか? ・努力や練習は遺伝と関係あるのか? 自分のなりたい姿や実現したい目標のために人は努力します。 しかし、努力は辛い側面もあり、長続きせず、挫折することもしばしばです。 その時思うのが、目標に向かって日々行う努力や練習ができるのも、その人の才能ではないのかということです。 果たして、努力や練習は、その人が持って生まれた先天的なものなのでしょうか? それとも生まれた後の環境要因によって努力や練習ができるようになるのでしょうか? 今回は、遺伝学と ...

ReadMore

stress and cognition eye

心理学・脳科学/Psychology・Neuroscience 記事/Article

2021/12/16

ストレスが認知機能に影響する?!記憶への悪影響と習慣化した行動への固執

・ストレスで何も手に着かない。 ・ストレスで何も頭に入ってこない。 ・ストレスは脳にどんな影響があるの? 現代人のお悩みベスト3に入ってくるくらいストレスはやっかいなものです。 ストレスが溜まると、何も手に就かず、勉強も仕事も進みません。 そんな経験は誰にでもあるのではないでしょうか? では、ストレスは私たちの行動や認知機能にどのように影響するのでしょうか? 今回は、ストレスのメカニズムではなく、ストレスによって生じる影響に焦点を当てます。 なお、ストレスの脳内メカニズムに関しては前回の記事にありますので ...

ReadMore

未分類

イベントのお知らせ

サンクチュアリ出版さんとトークイベントを行います!】

テーマは「感情の仕組みを理解して、明日からのQOL(生活の質)を上げる!」です。

■ イベント説明・内容

このセミナーでは、皆が悩む感情の脳科学的な仕組みをわかりやすく解説します。

なぜ「今日は良い日だな」と思えるのか?

幸福」「ポジティブ感情」「Well-being(ウェルビーング)」などの脳科学の研究からその秘訣を丁寧にお伝えします。

気分の良い状態と悪い状態の仕組みを理解すれば、あとはどのようにして良い状態にもっていけばいいのかを知るだけです。

良い状態になるために、生活の質(QOL)を上げる具体的な方法を皆さんにお届けします。

日常生活をマイナスからゼロに、そして、ゼロからプラスにする。

納得感のある科学的根拠とともにお伝えします。

流行っているけどなかなか聞けない脳科学の本格的なお話をします。

結局、人はみんな感情で悩みます

「あの人がムカつく」
「失敗が怖くて、行動に踏み出せない」
「前向きに生きたい!」

などなど。

「今日は良い日だな」と思えるのも、ポジティブな感情が多かったからです。

なので、人生も感情の動きによって決まります。

近年、うつ病などの「心の病」に苦しむ方が増えています。

「心の病」に一度なると、できないことが増え、ネガティブになってしまい、日々の見方が変わってしまいます。

人生を悪い方に大きく変えてしまうこともあります。

うつ病の年間損失額は一兆円規模にも上ると言われ、経済的にも大きなダメージになります。

そのため、今求められているのは、「心の病」や感情に苦しむ方を一人でも減らすことです。

そして、日々の見方をポジティブに向け、明日からの人生を前向きに生きられるようにすることです。

そこで、心理学脳科学の知識が役に立ちます。

一般的に人は、「ストレス」と「ネガティブ感情」に悩みます。

脳科学では、この二つの要因がうつ病と関係していると言われています。

「今日は嫌な日だな」と思うのも、ストレスやネガティブ感情が多かったからではないでしょうか?

そう。ストレスとネガティブ感情は、私たちの生活の質を下げるのです。

では、それらがどのように私たちの生活の質を下げるのか?

そして、生活の質を維持する具体的な対策としてどんな方法があるのか?

続きはセミナーで!

ぜひご参加ください↓

スポンサーリンク

-未分類

Copyright© Theories:アカデミアをあたりまえに Academia for All , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.